納得診療、説明と同意、納得できる医療を患者自身が選択すること

別の医師の意見、主治医以外の医師に意見を聞くこと、第二診断
診療指針。標準治療。標準的な診療の目安
退院までの道筋を示した表。診療内容をスケジュ−ル化し、分かりやすく記したみの
その人がこれでいいと思えるような生活の質。その人がこれでいいと思えるような生活の質を
維持しようとする考え方
痛みを和らげる医療。病気に伴う痛みや苦しみを和らげることを優先する医療
ふだんから近くにいて、どんな病気でもすぐに診てくれ、いつでも相談に乗ってくれる医師による
医療特別な機械を使って、体の中の詳しい画像をとる検査
薬剤を体内に注射してから、特別な機械を使って体の詳しい画像をとる検査

インフォ−ムド
コンセント
セカンドオピニオン
ガイドライン
クリニカルパス
QOL

緩和ケア
プライマリ−ケア
MRI
PET

重要で新しい概念なので、
普及させる

一般に知られているが、理解されていなかったり、知識が不確かだったり、混同されたりしているので、
明確に説明する
腸閉塞(へいそく)。腸の通過障害
証拠。この治療法がよいといえる証拠
腸の症状が落ち着いて安定した状態
食物などが気管に入ってしまうこと
病状が非常に重いこと
がんがまわりに広がっていくこと
患部の一部を切り取って顕微鏡などで調べる検査
話す言葉やふるまいに一時的に混乱が見られる状態
抵抗性。細菌やウイルスが薬に対して抵抗力を持つようになり、薬が効かなくなること
見通し、今後の病状についての医学的な見通し
日常生活に最低限必要な基本的な動作。日常基本動作。日常生活動作
慢性の呼吸困難症
発症した場合は退治する薬が効かなくなる細菌の一種
イレウス
エビデンス
寛 解
誤えん
重 篤
浸 潤
生 検
せんもう
耐 性
予 後
ADL
COPD
MRSA

端的な言い換え表現やごく簡潔な説明例

言葉


  病院言葉分かりやすく言い換え例
     国立国語研究所
一般に知られていないため、
日常語で言い換える

まるかん人プラトーク 

     トップ      ブログ     gooブログ      こだわりストレッチ     食事バランスガイド    栄養欠損簡易検査法     病院の言葉
インスリン
ウイルス
炎 症
介護老人保健施設
潰瘍(かいよう)
グル−プホ−ム
膠原(こうげん)病
腫瘍(しゅよう)
腫瘍マ−カ−
腎不全
ステロイド

対症療法

頓 服
敗血症
メタポリック
シンドロ−ム
悪性腫瘍
うっ血
うつ病
黄だん
化学療法
肝硬変
既往症
抗 体
ぜん息
尊厳死
治 験
糖尿病
動脈硬化
熱中症
脳 死
副作用
ポリ−プ
合併症
 (病気の場合)
 (手術や検査
  などの場合)
ショック
貧血
膵(すい)臓で作られ、血糖を低下させるホルモン
細菌よりも小さく、電子顕微鏡でないと見えない病原体
体を守るために、体の一部が熱を持ち、赤くはれたり痛んだりすること
病状が安定した高齢者が介護や医療を受ける施設、老後施設、老健
病気のため、体の一部が深いところまで傷ついた状態、ただれ
認知症患者が専門スタッフの援助を受けて共同生活をする家
免疫の働きの異常により、皮膚・血管・関節などに炎症が起こる病気
細胞が異常に増えてかたまりになったもの
がんがあるかどうかの目安になる検査の値
腎臓の働きが大幅に低下した状態
炎症を抑えたり、免疫の働きを弱めたりする薬で、もとは人間の体の中で作られ
るホルモン
病気の原因を取り除くのではなく病気によって起きている症状を和らげたり、
なくしたりする治療法
症状が出たときに薬を飲むこと
血液に細菌が入って全身に回り、重い症状になった病気
内臓の脂肪がたまることにより、さまざまな病気を引き起こす状態、内臓脂肪症
候群、代謝症候群
細胞が異常に増えてかたまりになったもののうち、すぐに治療が必要なもの
血液の流れが悪くなり、滞ってしまうこと
極端に内向的になり、これまで興味があったことも意欲を示さなくなる心の病気
肝臓や血液の異常で体が黄色くなること
薬を使う、がんの治療法
肝臓が硬くなり働きが悪くなる状態
病歴。これまでにかかった病気。これまでかかったことのある病気や手術などの診療の記録
細菌やウイルスと戦い、体を守ってくれる、人間の体の中で作られる物質
気管支などの空気の通り道が炎症などによって狭くなる病気
患者が自らの意思で、あえて延命処置を行うだけの医療を受けずに死を迎えること
新薬の開発のための人での試験
高血糖が慢性的に続く病気、高血糖症

動脈の血管の壁が硬く、厚くなって、弾力を失った状態
高温・高熱にさらされるために起きる別の病気
脳が機能を停止した状態
病気を治すために使った薬による、望んでいない作用
胃や腸の内側にでるき、いぼやきのこのような形のできもの

ある病気が原因となって起る別の病気
手術や検査などの後、それがもとになって起ることがある病気→併発症または手術併発症、
検査併発症
血圧が下がり、生命の危険がある状態
血液の中の赤血球や、その中の色素が減っている病気